NMN点滴療法とは

「NMN点滴療法」とは、ハーバード大学医学部の研究によって若返り効果が発見された、新時代のエイジングケア治療です。
NMNはビタミンに似た物質で、正式名称は「ニコチンアミドモノヌクレオチド」です。元々ヒトや生物の体内にある物質で体の中で自然に作られ、臓器・組織を修復する上で重要な役割を果たしています。加齢に伴い体内での生産量が減り、身体機能や認知機能の老化が進むと考えられています。
NMNを体内に摂取することで、身体機能の向上や認知力向上などの効果があることが、現在明らかになり、研究が次々と発表され世界中で注目を集めています。

NMN点滴療法により、NMNを体内に吸収させることで、老化による身体機能の低下を遅らせ、実年齢よりも若く健康的な身体機能を保つ効果が期待されてます。

こんなお悩みをお持ちの方に

  • しみ・しわ・たるみなどが気になる
  • 肌のツヤ・ハリ・キメがなくなった
  • 髪の毛が薄くなったり細くなった
  • 最近疲れやすくなった
  • 集中力が下がった
  • 血糖値が高いと診断された
  • 肝臓の数値が高いと診断された など

NMNの特徴は

NMN(Nicotinamide mononucleotide)はヒトの体内や枝豆、ブロッコリー、きゅうりなどの野菜にも含まれています。
しかし、例えばブロッコリーで十分なNMNを摂取しようとすると、なんと約40kgも消費しなければならず現実的ではありません
そこで効率よくNMNを補給しようということで開発されたのが、NMN点滴です。NMNが含まれる野菜

NMN点滴によるサーチュイン(長寿)遺伝子の活性化

人間の老化や寿命に深く関わっている遺伝子の存在があります。それが「サーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)」なのです。
この遺伝子の活性化が肌細胞・体力・疲労などの身体機能を改善し、若返りをもたらします。NMN点滴は、このサーチュイン遺伝子を活性化するためのもので、いつまでも若さを保ち、健康的な生活をお送りいただくためのものです。
このサーチュイン遺伝子のスイッチを入れて、活性化させる成分として「NMN」が注目されています。

期待できる効果

  • サーチュイン(長寿)遺伝子を活性化
  • 肌のツヤ、キメがアップする
  • シミ・シワなど年齢肌の改善
  • ホルモンバランスが整う
  • 思考力、集中力が向上
  • 疲れにくくなる
  • ぐっすり眠れるようになる
  • 代謝が上がる
  • 神経の機能回復 など